国立病院機構 小倉医療センター

医 療 安 全 管 理 室
  • 病院HOME
  • 医 療 安 全 管 理 室

 医 療 安 全 管 理 室 の 理 念 

私たちは、
患者様に安心して治療に専念していただくために安全を確保し、
患者様との信頼関係を築きます

 医 療 安 全 管 理 体 制 

 「 医療安全管理指針 」 及 び 「 院内感染対策指針 」 

小倉医療センターにおける「医療安全管理指針」及び 「院内感染対策指針」 に関しての体制、具体的方策、発生時の対応、職員教育などの基本方針などに関しては、厚生労働省より交付された「医療に係る安全管理の指針」 (医療法第6条の10及び新省令第1条の11、及び新省令第1条規定)「院内感染対策のための指針」(新省令第1条の11第2項第1号規定)に基づき対応を行っております。

 活 動 内 容 

 
 医療安全に関する現場の情報収集および実態調査

 
 医療安全対策マニュアルの作成及び見直し

 
 タイムリ-な情報提供

 
 教育、研修の企画

 
 事例検討

 患 者 様 へ お 願 い し た い こ と 

 
 検査、注射、処置などを行う前に、患者様に
 生年月日やフルネームを名乗っていただきます。

 
 症状・すでに飲んでいるお薬について等は正確にお知らせください。

 
 治療や看護、説明内容に関する疑問や不安な点がございましたら、
 遠慮なくお申し出ください。


 相 談 窓 口 の ご 案 内 

 
 治療や検査に関すること
 
 入院費・生活費に関すること
 
 入院生活や退院後の生活、療養など気になること
 
 退院後の生活上の注意点
 
 セカンドオピニオンのこと
 
 医療安全に関すること
前ページへ戻る
ページのトップへ戻る