国立病院機構 小倉医療センター
すべての患者が
安心して療養できる診療体制について
新型コロナウィルス感染症の患者さんもそれ以外の患者さんも
安心して受診していただくために
  • 病院HOME
  • すべての患者が安心して療養できる診療体制について

 感染対策

患者さんが安心して受診・入院できるよう、個室利用や感染者と非感染者が交差しない動線確保等の感染予防対策を徹底しています。

 PCR検査等

手術が必要な患者さんに対してPCR検査等を実施いたします。

当院では、第2波第3波にも備えつつ、すべての疾患の患者さんと職員の安全確保を図りながら、
今後とも地域の皆様に必要とされる医療を提供してまいります。

新型コロナウィルス感染症の流行は、緊急事態宣言が解除されるなど、一定の落ち着きを見せていますが、終息に至るまでには、なお相当の長期の時間を要することが見込まれます。

当院では、患者さんが安心して受診、入院できるうよう、個室利用や感染者と非感染者が交差しない動線確保等の感染予防対策を徹底しています。 また、手術が必要な患者さんに対して、PCR検査等を実施いたします。
(診療体制の詳細については外来診療担当ページをご覧いただくと主に、必要に応じて病院へご照会ください。)

小倉医療センター   院長  山下 博德

 新型コロナウィルス感染症に関するよくあるご質問 

 

Q.
 受診することで新型コロナウィルス感染症に感染する心配はないのでしょうか?

A.
 当院では、患者さんが安心して受診、入院できるよう、病院入り口での体温測定や、個室利用、感染者と非感染者が交差しない動線確保等の感染予防対策を徹底しています。 治療中の疾患が重症化しないためにも、必要な診療や検査を受けていただきたいと考えております。また、手術が必要な患者さんに対してPCR検査等を実施しています。

Q.
 外来診療は通常どおりでしょうか?また、来院する際の注意点がありますか?

A.
 現時点では、診療制限等は行っておりません。今後、診療時間や診療内容に変更が生じた場合には、速やかにホームページにてご案内いたします。また、ご来院の際はマスクの着用をお願いいたします。

Q.
 受診・検査の予約を変更したいのですが、どうすればよいですか?

A.
 予約の変更については診療科へご連絡ください。
     【 連絡先:093-921-8881 平日 9:00~15:00(精神科は9:00~14:30) 】

前ページへ戻る
ページのトップへ戻る